スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【感動】オタク「僕には可愛い幼馴染がいるwwwwいるだけだがwwwww」

恋愛・男女
スポンサーリンク

日曜の夜にオススメ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク


201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/19(月) 19:36:32.53 ID:CxGerGFK0


心が病んできたわ・・・


202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/19(月) 19:36:59.97 ID:Ds3XgSb80


……ブラウザを閉じるべきか否か



209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/19(月) 19:39:44.38 ID:fwXw+9z20


翌日 放課後

オタク「あ、やる?」

幼馴染「もちろん。はよはよ」

オタク「う、うん……」

幼馴染「まぁ、大まかなデザインはできたし、あとは色かなぁ」

オタク「色かぁ……」

幼馴染「じゃーん。色鉛筆~」

オタク「用意いいな」

幼馴染「こっちが頼んだんだし、これくらいわね」

オタク「そっか……」

幼馴染「さて、背景は―――」

オタク(昔もこうしてよく二人でお絵かきとかしてたな……)

幼馴染「―――昔はよくこうして二人でお絵かきしてたね」

オタク「なっ?!」

幼馴染「え?なに?私、変なこといった?」


220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/19(月) 19:45:18.55 ID:fwXw+9z20


オタク「あ、いや……」

オタク(同じこと考えてたのか……)ドキドキ

幼馴染「でも、私はへたっぴだったから、いつもアンタにバカにされてたんだよねー」

オタク「そ、そうだっけ?」

幼馴染「そうそう。それでよく喧嘩もしたしさー」

オタク「全然、覚えてない……」

幼馴染「えー?ひどー」

オタク「ご、ごめん」

幼馴染「ふふ、別に気にしてないって。というか私も今思い出したし」

オタク「それって小学生ぐらいのとき?」

幼馴染「うんうん。幼稚園のときなんかもう毎日のように遊んでたよねー」

オタク「ああ。そうだったかも」

幼馴染「ホント、よくあきなかったよねー」

オタク「そうだね……楽しかった」

幼馴染「ここは何色にしよっか?」


230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/19(月) 19:50:25.22 ID:fwXw+9z20


通学路

幼馴染「いやぁー、今日は捗ったー」

オタク「おう」

幼馴染「ありがと。これであとは大きな台紙を用意して……」ブツブツ

オタク「……あ」

幼馴染「どしたの?」

オタク「いや、なんでもない」

幼馴染「ん?」

オタク「そ、それより、今日も家に寄ってく?」

幼馴染「いやいや。今日はお邪魔する理由がないし」

オタク「そ、そっか」

幼馴染「じゃ、またね」

オタク「う、うん」

幼馴染「バイバーイ」

オタク「バイバイ……」


244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/19(月) 19:59:36.37 ID:fwXw+9z20


自宅

テレビ『しゃららぎさん』

テレビ『僕はそんな輝きそうな名前じゃない』

テレビ『すいません、噛みました』

オタク「……」

オタク「明日はどんな話ができるかな……」

オタク「……昔……アイツ……」

幼馴染『おおきくなったらわたしを―――』

オタク「あ、いやいや。覚えてるわけないし……」

オタク「こんなこと言ってもキモイだけ……だな……」

オタク「アニメ、アニメ……」

テレビ『世の中はあららぎさんのように女児に興奮する人ばかりですね』

テレビ『僕がスタンダードみたいにいうな。あと、僕は女児に興奮はしない、と思う』

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました