スポンサーリンク

【※涙腺崩壊】いつもお弁当を完食してくれる3歳の娘。しかし、幼稚園の先生からお願いされた理由に涙・・・

感動する話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今だけ見れるエロ人気ランキング!
※涙腺崩壊

いつもお弁当を

完食してくれる3歳の娘。

しかし、

幼稚園の先生から

お願いされた理由に

涙が止まらない・・・

3歳の娘

お母さん手作りのお弁当を

いつも残さず全部食べてくれる

3歳児の姫ちゃん。

幼稚園に入園してから

2か月が経ちますが、

毎日残さず食べて帰ってくれます。

でもなぜか幼稚園での様子は

話してくれようとしません…

「新しいお友達はできたの?」

「いつもお友達と何して遊んでるの?」

こういった質問をしても

口ごもって答えてくれません…

しかしある日、

先生から衝撃の事実を知らされたのです!

それを聞いた両親は涙を流しながら、

姫ちゃんに謝ったそうです…

でもなぜなのでしょうか…?

こちら

うちの娘・姫ちゃんは、3歳児。

今年の春から

新しい幼稚園へ通っています。

初めは登園するだけで

イヤイヤと泣いておりましたが、

数ヵ月が経って、

ようやく慣れてきた感じです。

幼稚園へは、毎日、お弁当持参です。

姫ちゃんは

好き嫌いがたくさんあるので、

俺の嫁さんが、毎日、

献立で頭を悩ませながら

作ってくれています。

その甲斐あってか、

弁当箱はいつもピッカピカ。

カラになって帰ってきます。

そのカラになった弁当箱を、

仕事から帰ってきた嫁さんに

必ず見せるのが、

姫ちゃんの日課になってました。

自分のリュックから

弁当箱を取り出して、

ピカピカ(カラ)になった

弁当箱を開けて見せて、

自分で自慢してました。

そのたびに、

俺や嫁さんは褒めてました。

「すごいね!姫ちゃん!

ぜんぶ食べてくれたんだね!」

と。

「おー!すごーい!

キレイになくなってるー!」

と。

嫁さんは、

その様子を見るのが嬉しくて、

献立に頭を悩ませながら、

ますます弁当作りを

がんばってました。

新しい幼稚園へ入って、

そろそろ2ヵ月が過ぎましたが、

あいかわらず、姫ちゃんは

幼稚園での様子を聞いても

答えてくれませんでした。

「新しいお友達はできたの?」

「新しいお友達の名前は?」

「いつもお友達と何して遊んでるの?」

そう聞いても、

言葉の意味がまだよく分からないのか、

まだお友達が少ないから慣れていないのか、

いつも口ごもって答えてくれない姫ちゃん。

新しい幼稚園では

「連絡ノート」というものがあって、

先生と伝達のやり取りができる

交換ノートがあります。

入園して1ヵ月が過ぎたあたりで、

あまりにも姫ちゃんが

答えてくれなかったので、

幼稚園での様子をノートで

聞いてみたのですが、

「まだ慣れてないけれど、

同年代の子たちと元気に遊んでますよ」

みたいな回答がきていたので、

俺たち夫婦は、

ひそかに安心していました。

姫ちゃんが答えないのは、

まだ新しいお友達に

慣れていないせいだと思ってました。

そんなある日…

いつも14時に幼稚園が終わるので、

いつものように俺がお迎えに行きました。

すると、

いつもは何も言ってこない先生が、

俺に向かって、

ある「注意点」をお願いしてきたのです。

俺は、すぐに先生から聞いた「注意点」を

嫁さんにメールで知らせました。

嫁さんは、

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました